ひとつ戻る

教会紹介

塩谷一粒教会

(しおやいちりゅう きょうかい)

〒329-2221
塩谷郡塩谷町玉生848-2

TEL:0287-45-0301(FAX兼)

牧師 佐野明子


・集会案内

礼  拝  午前10:30〜 11:45 (神への賛美・祈り・聖書のメッセージ)
教会学校  午前 9:30〜 10:15 (子供のための聖書のお話)
聖書研究会 土曜日 午後7:30〜 8:30  (聖書入門・祈り会)



メッセージ
rose
「一粒の麦が地に落ちて死ななければ、それはただ一粒のままである。しかしもし死んだなら豊かに実を結ぶようになる」

(新約聖書ヨハネによる福音書12章24節)



 塩谷一粒教会は1950年9月1日に創立されました。

 戦後、原田要蔵牧師による開拓伝道が始まり、玉生の地に教会堂が建てられました。

 聖書は人間の最大の問題は、罪であると教えています。この罪の赦しのために、一粒の麦として神の御子イエス・キリストが十字架に死なれ、3日目に復活されました。このことを塩谷町の皆様にお伝えすることが塩谷一粒教会の願いです。

 聖書やキリスト教について知りたい方はお出かけください。

(2011/6/9現在)


(C) 日本キリスト教団 ホーリネスの群